« 2009年3月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年4月

2009.04.21

「かすみがうらマラソン」ようやっとサブフォー・・・

 「第19回 かすみがうらマラソン」に参加してきました。

19th_kasumigaura_002

 昨年末から、慢性的な練習不足を抱えながらも、気合で何とかなるだろうと安易に考えて迎えた当日(o^-^o)

 5時30分ちょっと前に起床。
 朝食は、納豆ご飯に、味噌汁、サラダ、ヨーグルトで済ませ、6時30分に自宅を車で出発。

 途中渋滞も無く、駐車場である「市民運動広場」には8時過ぎに到着、土浦駅へのシャトルバスは次々発着し、待つことなく移動できました。

 人並みでごった返すJR土浦駅に到着し歩いて、「川口運動公園陸上競技場」に向かい、8時30分前にメイン会場に到着し、「ニッポンランナーズ」の幟を探し陣取って頂いていた場所を、今年も使わせてもらいましたm(_ _)m

 プログラムを受け取って、トイレを済ませ陣地に戻って、ナンバーカードを付け走る準備をします。

 レースは暑くなりそうだったので帽子が必要と判断し、急遽スポーツ用品のブースに飛び込み、赤いランニングキャップを購入^^

 開会式を聞きながらウォークしながらアップを始めます。
 10mileのスタートが近づいたところで、スタート位置に向かうと既にフルのランナーが集まり始めています。

 参加人数も増加しており、スタートの渋滞が必死だったので、ちょっと早めに待機しアップを続けました。

 10時に号砲(聞こえませんでしたが・・・)とともにスタート!
 案の定渋滞ですが、練習不足の私にはちょうど良いペースだと思っていたら、5kmの通過タイムが27分34秒・・・
 昨年のタイムより、早くも3分30秒遅れですdown

 ランナー間の間隔もでき始めたので、徐々にペースアップを図るも思ったほど上がらず。
 ペースアップどころか、20kmを過ぎたあたりで早くも足が止まりますヽ(´▽`)/
 中間点を過ぎたところで、早くも歩きが入る始末(´ρ`)
 22キロあたりの公園で、気分転換になるかと思ってトイレによって小用を済ますも変化無し・・・

 26km過ぎに、自動販売機が目にとまります。
 思わずコーラを購入、止まってゆっくり飲んでみました^^;
 わずかに復活し、しばらく走り続けますがやっぱり足が歩きたがります。

 結局、あと5kmの表示までは、私設エイドを満喫しつつ歩いたり走ったりの繰り返し(^-^;
 残りの5kmは、何とか走り続けようやくゴールにたどり着いたのは、スタートから3時間57分59秒後のことでした┐(´д`)┌

19th_kasumigaura_003

 練習不足は気合で補えませんでした・・・
 ランニング記録を眺めると、昨年10月からはニッポンランナーズの練習会と、大会参加以外殆ど走っていません^^;

19th_kasumigaura_004

 夏に向けて、練習計画をしっかり立てて実践し、秋のシーズンまでに何とか立て直したいと思いますが、どうなることやら・・・

19th_kasumigaura_005

 今年の参加賞のTシャツは、昨年と同じデザインで色が青から鮮やかな黄色に変わっただけですね^^;

blogram投票ボタン

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2009.04.07

痛かった・・・「青梅高水山トレイルラン」

 「第11回 lafuma青梅高水山トレイルラン」に参加してきました!

11th_ome_takamizu001

 年度末の慌しさと、新年度の準備の中、少々お疲れ気味でしたが、朝4時半に飛び起きました^^

 朝食は、「ちりめん山椒」をふりかけた「卵がけご飯」に、インスタント味噌汁で済ませて、5時過ぎには自宅を出発!

 京成→総武線快速→中央線を乗り継ぎ、青梅駅には8時10分くらいに到着しました。
 ずっと座れたので、睡眠時間が取れて助かりました^^;

 駅から、15分ほど歩いて会場である「永山公園」の「風の子と太陽の子広場」に向かいます。
 受付をして、着替えを済ませて荷物を預け、長蛇のトイレを済ませてるとスタート30分前になっていたので、スタート位置に向かい列中ほどを確保し、時計を見ながらスタートを待ちます。

 10:00に、lafuma社長の号砲でレースが始まりました。
 スタートライン過ぎまで歩きで徐々に流れに任せて走り始めます。
 1km過ぎで、ボトルポーチに挟んでおいた軍手が落ちたので拾いましたが、後続のランナーが押し寄せ怖かった・・・
 また、落とすといやだったので、以降は軍手をつけて走ることにしました。

 序盤のゆるい登りを順調に走っていましたが、2km位のところで「石」に躓いて転倒・・・
 「左膝」を擦りむき、「左肩」「左頬」を打撲しました・・・
 幸い大したことが無かったので、すぐに起き上がってレースを続行します。

 アップダウンを繰り返し、榎峠(10km)の関門は82分位で通過します。
 ここから、きつく長い登りが現れ「折り返し」の「常福院」手前の登りで、もはやヨレヨレでしたが、なんとか「お守り」をもらい、本堂で鈴を鳴らし一礼をした後、エイドステーションで「バナナ」を2つ、「塩」を二摘みと「水」を一杯頂き、トイレで小用を済ませてから復路に向かいます。

 後半は、完全に足に来てしまい登りは歩き、下りもスピードはまったく出ずに抜かれまくりました・・・

 コース終盤の、登りは本当に泣きたくなりました^^;
 やっとの思いで最後のゆるい下りにたどり着いてからは、応援に後押しされ走ってフィニッシュラインを駆け抜けることができました。

 記録は、手元の時計で4時間15分47秒・・・
 荷物置き場の荷物も殆ど無くなっていました^^;

11th_ome_takamizu002

 今回は、鍛錬不足で登りも下りも全然走れませんでした・・・
 朝5時前に朝食を済ませた後、VAMMゼリーとエイドのバナナとオレンジしか補給しなかったのも敗因の一つかも知れません。

 とにかく、次のトレイルまでには、もう少し走れるように練習に励みたいと思います^^

11th_ome_takamizu003

 参加賞は「大会ロゴ入りヒップバッグ」で、YU10が気に入って早速使っています。(大山のリュックは、もう飽きたのかい?)

 それにしても「痛い・・・」、転倒して打った左膝も痛いけど、穴を開けてしまった「cw-x」が本当に「痛かった・・・」

11th_ome_takamizu004_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009.04.03

5時間も満喫した「佐倉朝日健康マラソン」

 「第28回 佐倉朝日健康マラソン」に、5時間のペースランナーとして参加してきました♪

28th_sakura_004_3

 前日、ちょっと仕事で遅かったのですが、朝は元気に6時に起床。
 納豆でご飯二杯と、味噌汁、お新香で朝食を済ませ、7時半に自宅を出発。
 8時には会場に到着し、陸上競技場第3コーナーの「ニッポンランナーズ」拠点に向かいます。

 8時15分に、出欠確認と簡単なミーティングで黄色い「ビブス」と5時間ペースランナーの「ゼッケン」を受け取ります。
 着替えを済ませ、8時40分頃からアップを開始しスタートを待ちます。

 9時20分過ぎに、今回もMCを務めるニッポンランナーズの理事長 金さんから、「ペースランナー」の紹介を受け、5:00~5:30のプラカードの位置に向かい、皆さんに挨拶をしながら、列に入りスタートを待ちます。

 ここで、隣のシニアランナーさんから、お使いのランニングウォッチの使い方を質問され、戸惑っているうちに、号砲にてレースがスタートしてしまい、自分のウォッチのスタートを押すのが遅れてしまいました^^;

 スタート後しばらくは歩きで、約3分30秒後にスタートラインを越えたあたりから、ジョギングペースで走り始めました。

 スタートからしばらくは下り坂ですが、渋滞で超ゆっくりペース・・・
 1km通過まで、11分かかりました^^;

 その後は、渋滞も緩和され7分/kmペースを心がけ、6人いるペースランナーの最後方で距離を進めます。

 10kmを1時間13分で通過した後、5時間ペースランナーのチーフを務める、ニッポンランナーズのコーチが待っていてくれて、ちょっとペースが遅すぎとの指示を受け、引き連れていた後に続いていたランナーに、「少しペースが遅いので、ちょっとペースを上げまーす」と言って、チーフと共に先行するペースランナーに1.5kmくらいかけて追いつきました。

 この間、キロ10秒以上ペースを上げてしまったので、たくさんのランナーを振り落としてしまい、申し訳ありませんでしたm(_ _)m

 これ以降は、ペースランナーの真ん中の位置をキープし中間点を、2時間31分弱で通過します。

 25kmを過ぎると、歩き始めるランナーも多くなりますが、5時間のペースランナーに抜かれると、走り始める方も多くいました^^

 26km過ぎあたりで、チーフより30kmを過ぎたら「ペースを上げてください」との指示を受け、28kmくらいからペースランナーの先頭を併走します。

 風車を過ぎ、龍神橋を渡り、もう一つの橋を渡りますが、この橋が結構揺れてめまいがしてるのかと思ってびっくりしました^^

 しばらくして、「30km」の標識を越えたところで、集団を形成する皆さんに「30kmを過ぎましたので、少しペースを上げますので、余裕のある方はついてきてください。余裕の無い方は一つ後ろのペースランナーに合流してください。」といって、徐々にペースを6分30秒/kmくらいまであげましたが、ほとんどの方がついて来られました。

 徐々に先行するランナーを吸収しつつ、40kmくらいまでは大集団を形成して行きました。
 残り、2kmを切ったあたりから、更にペースを上げるランナーは先行し徐々に集団がばらけだしました。

 最後の坂は、両側からの応援の中気持ちよく登りきり、電光掲示板の表示で「4:52:52」のタイムで、無事レースを終えることができました。

 フィニッシュ後、しばらく続々とゴールする選手たちと握手などをしながら、後続の5時間のペースランナーを待ちました。

 ゴール地点を離れたところで、オットーさんに見つけていただき挨拶をしました。
 オットーさんは、初マラソンで見事サブフォーを達成されたとのこと、おめでとうございます♪

28th_sakura_005

 初めてのペースランナーで緊張し、また序盤ペースが遅くてご迷惑、ご心配をかけてしまいましたが、何とか走りきることができてよかった^^
 また、5時間かけてのマラソンは、話をしながら走れるし、景色を楽しむ余裕もあり、沿道の応援に答える余裕、エイドの満喫など、楽しいことがたくさん有る事がわかりました♪
 機会があれば、是非また経験させて頂きたい思います^^

28th_sakura_007

 今年の「Tシャツ」は、佐倉マラソンでは一番じゃないでしょうか^^

| | コメント (2) | トラックバック (2)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年6月 »