ウルトラ

2009.08.04

初ウルトラは、雨の「奥武蔵」

 「第16回 奥武蔵ウルトラマラソン」に参加してきました。

16th_okumusashi_ultra_002

 飯能のビジネスホテルに前泊して、果敢(無謀)に初ウルトラに挑んできました^^

 前日は、14時過ぎに自宅を出発し17時前に宿にチェックインしました。

 大会の特別契約宿泊施設から選んだ宿は、1泊2食付で当日は会場までバスで送ってもらえ大変便利でした♪

 大会当日は、3時30分起床、4時30分朝食、5時出発の宿が用意してくれたバスで会場に向かいます。

 5時過ぎに会場に到着し、受付を済ませて体育館の観客席で準備、トイレも済ませて準備万端で開会式に参加、エアロビクスで体を温めてスタートを待ちます。

 7時に号砲で、生まれてはじめてのウルトラマラソンのスタートが切って落とされました!

 ゆっくり落ち着いた、余裕のあるスタートながら、
 一体何時間で戻ってこれるのか?
 自分の足で戻ってこれるのか?
 って不安の中、走り始めました。

 スタート後すぐに降りはじめた雨の中、序盤はアップダウンのある一般道を、一回りして北鎌湖の近くを通って「奥武蔵グリーンライン」を走ります。

 ここからは、先は長いし無理は禁物ときつい登りは、躊躇なく歩きます^^;
 およそ3kmごとに現れるエイドを楽しみながら、序盤は順調に距離を稼ぎました。

 しかし、30kmを過ぎた辺りから5k毎の表示が現れるのが遅く感じ始め、登りは一切走らなく(走れなく^^;)なりました。

 折り返しより、だいぶ手前から折り返してくるトップランナーが現れ始め、ネオスさんも颯爽と走り抜けられていきました^^
 そのすぐあとに、RASCALさんをみつけたので、少し話をさせていただきました。

 程なく、折り返しに到着しエイドで「かき氷どうですか」って言われましたが、寒かったのでやめときました^^

 折り返し後は、下り傾向であるのは確実ですが、頻繁に登りも現れタフなコースを実感します。

 登りは完璧に歩き、下りはちょっと走るのパターンを60km位まで続けましたが、64km地点でFR405(GPS)が電池切れ・・・
 時を同じくして、私の足も動かなくなりました^^;
 その後は、下り坂も歩く機会が多くなりトボトボと進みます。

 このレースで、一番苦しかったのは復路の北鎌湖手前までのキツイ下りで、とうとう足がつりそうになりソロリソロリと歩を進め、最後のエイドで両足に水を掛けてもらってゴールへと向かいました。

 長い長い77kmの旅は、8時間51分47秒掛けて完結しました。

 雨で、涼しかったので何とか完走できましたが、恒例の暑い「奥武蔵」だったら、間違えなくリタイヤだったと思います^^;

 ここ2ヶ月、月間150km行かない程度の練習量で、ウルトラマラソンを走るのは無謀でした・・・

16th_okumusashi_ultra_003
↑FR405のデータです、64kmで電池切れ・・・
16th_okumusashi_ultra_004

16th_okumusashi_ultra_005_2
↑激しいアップダウンです!
16th_okumusashi_ultra_006

 今日になって、足が大変な状況になっています^^;
 (手すりに縋らないと、階段の上り下りが出来ません・・・)

blogram投票ボタン

| | コメント (6) | トラックバック (0)