フル

2012.04.19

あぁ足攣りまくった・・・「かすみがうらマラソン」

【第22回 第22回 かすみがうらマラソン 兼 国際盲人マラソンかすみがうら大会】
 (2012.04.15)

22nd_kasumigaura_001

【前日】
 「夕食」
  [ご飯とおかず]

カルビと舞茸の炒め物、サラダ、お新香他

  [お酒]

ビール(500ml x 3)

 「就寝時間」

22時頃

【当日】
 「起床時間」

5時00分

 「朝食」

グラタン、アミノバイタルゼリー

 「出発時間」

5時55分

 「移動」
  [手段]

  [同行]

なし

 「大会会場」
  [場所]

土浦市川口運動公園陸上競技場

  [駐車場]

有(市民運動場)
会場までは、シャトルバス(多数有) 約5分 + 徒歩 約10分

  [トイレ]

仮設トイレ多数(スタート前は渋滞、洋式もあり)

  [更衣室]

有:テニスコート

  [ショップ]

スポーツ、地産品、飲食ブース、多数有
商店街で歓迎イベント(足湯もあり)

 「レース」
  [スタート時間]

10マイル:午前9時20分
車いす:午前9時50分
フル:午前10時
5キロ:午前10時30分

  [コース]

前半は多少アップダウン有り、後半はフルフラット。

22nd_kasumigaura_002

22nd_kasumigaura_003

    [経過]

 6時に車で出発。

 8時前に、臨時駐車場となっている「市民運動場」に到着、待つことなく次々と出発するシャトルバスで会場に向かいます。
 約5分の乗車で、「土浦駅」近くで下車し、約10分程度歩いて会場である「土浦市川口運動公園陸上競技場」に到着しました。

 フィニッシュ近くの芝生席にビニールシートを敷き陣取り、貴重品だけ「野球場に設置した「コインロッカー」に預けます。

 走る準備をして、トイレ(洋式)に並びますが5分程度の待ちで済みました。

 会場を探索しながら簡単にアップを開始。
 開会式が始まっても、放送に耳を傾けながら会場をウロウロします^^;

 9時20分に陣地を出て、トイレ(10分待ち)を経由して、Bブロックに移動しスタートを待ちます。

 軽快なMCが盛り上げ、上空にヘリコプターが旋回する中、10時に号砲でスタートしました。

 スタートロスは、1分30秒で最初は渋滞でスムーズには進みません。

 今回は、5kmまでは流れに任せ、以降は5分/km以内のペースを最後まで維持したいと思ってレースに挑みましたが・・・

 2km過ぎの坂を登りきったあたりで、早くも空腹感を覚えます。
 暑いレースが予想され、帽子を被らなかったことも心配になり、なんだか長いレースの予感^^;

 5km過ぎで、アミノバイタルのジェルを補給。
 元気が出た気になりペースアップ。

 しばらくは、4分50秒/kmのペースで推移しますが、15kmを過ぎると「あらら・・・」って感じで、足が重くなり目に見えてペースダウン。

 ハーフを過ぎると、両足の付け根の辺りが攣りそうになり始め、 給水時に、ストレッチをしたりしますが脹脛まで攣り始めます。

 以降は、走ったり歩いたりの繰り返しで、豊富な「私設エイド」を満喫しながらの長い長いレースになり、自己ワーストを更新する4時間15分1秒掛かって、ゴールに辿り着きました^^;

22nd_kasumigaura_004

  [結果]

4時間15分1秒
940位/1487人

  [参加賞]

Tシャツ、吸水タオル、れんこんめん他
22nd_kasumigaura_005

  [雑感]

 夏に向けてリセットします。

  [アフター]

豚汁を食べて帰路につきました。

【今後の予定】

「スイカロードレース」が落選したので、
今のところ予定なし。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.29

「つくばマラソン」会場トイレ少なすぎ・・・

【第31回 つくばマラソン

31st_tsukubamarathon_000

【前日】
 「夕食」
  [ご飯とおかず]

豚丼、サラダ、もずくの味噌汁他

  [お酒]

ビール(500ml x 2)

 「就寝時間」

22時

【当日】
 「起床時間」

5時05分

 「朝食」

豚丼、味噌汁、大福、バナナ

 「出発時間」

6時20分

 「移動」
  [手段]

車(8時10分 会場駐車場着)

  [同行]

両親

 「大会会場」
  [場所]

筑波大学

  [駐車場]

有(有料、徒歩12分くらい、エントリー時申込み)

  [トイレ]

会場に臨時トイレ有り
(数が少なく長蛇の列・・・)

  [更衣室]

男子:テント
女子:テント

  [ショップ]

ミズノはじめスポーツブース多数
飲食ブース多数

 「レース」
  [スタート時間]

フル:9時30分
10km:10時10分

  [コース]

31st_tsukubamarathon_003
31st_tsukubamarathon_004

    [経過]

 朝5時05分に起床、朝食をガッツリ摂って洗顔・トイレを済ませて、隣に住む両親と6時20分に出発。

 特に渋滞することなく順調に、大会が用意した有料駐車場に8時10分くらいに到着しました。

 既に、沢山の車がありますが、大きな駐車場なので好きなところに止められました。

 人の流れに乗って会場に向かい、「ニッポンランナーズ」の陣地にお世話になりました。

 ゼッケンを付け走る準備を済ませ、上着を羽織って「トイレ」に直行しましたが、「スプラッシュマウンテン」に勝るとも劣らない長蛇の列・・・

 スタートに間に合うか心配しながら、イジイジと列に並びますが約40分待ち・・・

 なんとか、スタート15分前のアナウンスのときにトイレ停滞から解放され、走って陣地に戻り、上着をしまってスタート位置に向かいました。

 9時25分ころに、ようやくスタンバイできホッとしてスタートを待ちます。

 9時30分に「茨城ゴールデンゴールズ」の監督兼選手の片岡安祐美さんの号砲でスタートです。

 最前列のAブロックからのスタートでしたが、ゆっくりとしか進まず、スタートラインを越えるのに、40秒くらいかかり最初の5kmは5分/kmくらいのペースで入りました、その後渋滞緩和に伴い、少しペースが上がりましたが、ハーフを過ぎたあたりで、抜かれる機会が多くなり徐々にペースが落ちました。

 アンパンやバナナを補給しながら、重い足を必死で運びますが、30kmを越えると5分30秒/kmを越えるラップが度々現れました^^;

 それでも、なんとか歩くことなく 無事(?) 3時間39分15秒の記録でフィニッシュすることが出来ました^^

31st_tsukubamarathon_005

  [結果]

3時間39分15秒(2729位)

  [参加賞]

ランニンググローブ31st_tsukubamarathon_007

  [雑感]

 走り込み不足で、勝浦(ハーフ:1時間54分17秒)・四街道(46分22秒)と不甲斐無かったので、4時間オーバーも覚悟してたのですが上出来の結果です♪

 足に最大「五十円玉」大の「血豆」と、最小「小豆」大の「マメ」が計4箇所、「つめ」が4枚「黒つめ」になってました・・・

  [アフター]

 途中「とんでん」で「うな重」を食べて帰宅しました。

【今後の予定】

 1/22(日) サンスポ千葉マリンマラソン(ハーフ)
 目標タイム:1時間40分

blogram投票ボタン

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.20

緑の空気を吸い込んだ「奥武蔵グリーンライン・チャレンジ42.195km」

【第8回 奥武蔵グリーンライン・チャレンジ42.195km

8th_okumu_green_001

【前日】
 「夕食」
  [ご飯とおかず]

クリームシチュー、ブロッコリーサラダ、ロールパン他

  [お酒]

ビール(500ml x 2)

 「就寝時間」

24時

【当日】
 「起床時間」

4時15分

 「朝食」

天丼(舞茸、さつまいも)、味噌汁

 「出発時間」

5時30分

 「移動」
  [手段]

車(8時30分 会場駐車場着)

  [同行]

無し

 「大会会場」
  [場所]

高麗神社

  [駐車場]

有(無料)

  [トイレ]

会場臨時トイレ有り
(高麗神社のトイレも使用可)

  [更衣室]

男子 テント
女子 テント

  [ショップ]

無し

 「レース」
  [スタート時間]

7時30分~9時(準備が出来た選手から自由にスタート)

  [コース]

8th_okumu_green_002
8th_okumu_green_003

    [経過]

 朝4時15分に起床、雨音が聞こえるので、窓から天気を確認すると強い雨・・・

 電車で会場に向かう予定でしたが、傘をさして駅まで歩くのが億劫なので、朝食を摂りながらパソコンを起動し、インターネットで車での経路と予想到着時間を調べると、電車より早くつきそうなので急遽車にて会場に向かうことにしました。

 5時30分に、自宅を出発しカーナビ任せで会場に向かいましたが、都内を突っ切るコースで、信号が多く到着予定時間が受付終了時刻の、8時30分以内になりません、「やっぱり電車で来れば良かった!」と思いながら運転してましたが、埼玉県に入ると徐々に到着予定時刻が早まり始め、なんとか8時25分過ぎに、会場近くの駐車場に到着しました。

 まずは、会場まで走って向かい受付を済ませます。
 一旦、車に戻り走る準備とゴールに届けてもらう荷物をまとめます。

 8時35分には準備を終え、再び会場に向かいゴールに搬送してもらう荷物を預けた後、トイレを済ませて簡単なアップをしながら、スタート位置に向かいます。

 この大会は、準備ができた選手が7時30分から 9時の間で自由にスタートして行きます。
 これが、この大会の和やかな雰囲気のを醸し出す、大きな要因になっているように思われます^^

 8時50分ちょっと前にスタート!
 ゆっくり、走り始め徐々に登りがきつくなり緑も大らかに包み込んできます。

 3kmも走ると、汗が噴出し蒸し暑さを感じ始め、汗を拭きながらの走りになりました。

 最初のエイドで、コーラと梅干を頂き出発すると、程なく「物見山」を往復するトレイルコースを堪能し、時折緑の間から差込むまぶしい太陽の日差しを受けながら進みます。

 程よい、タイミングで出現する「エイド」で「飲み物」「バナナ」はもちろん、23.5kmではおいしい「トマト」「おにぎり」、30kmでは「栗ご飯」「味噌汁」「かぼちゃのお汁粉」「リンゴ」、35.4kmでは「うどん」「そば」などを食し、最後は少々重くなったお腹を気にしながら、約7kmで600m下るエンディングロードを気持ちよく加速してゴールしました♪

8th_okumu_green_004

  [結果]

5時間2分40秒(320位/695人)

  [参加賞]

Tシャツ(不要の場合は、参加料が500円引)8th_okumu_green_005

  [雑感]

 去年より、25分くらい遅かったけど・・・
 練習してないから、完走できただけで上出来でしょう^^;

 車は疲れるから、来年は電車で参加する♪

  [アフター]

 帰りは芦ヶ久保駅から高麗駅まで電車、そこから約3km歩いてスタート地点近くの駐車場へ到着。
 クーラーボックスの冷えた「トマトジュース」を飲み干して帰路へ

 途中、川越で「お祭り」による迂回で大渋滞・・・
 ようやく自宅に辿り着いたのは、19時30分過ぎでした!

【今後の予定】

 11/13(日) 勝浦鳴海ロードレース大会
 目標タイム:1時間40分

blogram投票ボタン

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.02

何とかフィニッシュに辿り着いた「館山若潮マラソン」

【第31回 館山若潮マラソン】

31th_tateyama_wakashio_001

【前日】
 「夕食」
  [ご飯とおかず]

スパゲッティーミートソース、野菜サラダ、コーンスープ

  [お酒]

ビール(500ml x 2)

 「就寝時間」

23:30

【当日】
 「起床時間」

4:00

 「朝食」

おにぎり(うな玉)、サンドイッチ(ハムかつ)、ゆで卵

 「出発時間」

5:00

 「移動」
  [手段]

電車→(6:02着)千葉中央→(6:30発)高速バス【南総里見号】(\1,500)→(8:30着)館山駅→シャトルバス→(8:45着)会場

  [同行]

なし

 「大会会場」
  [場所]

館山市営市民運動場

  [駐車場]

有(「鏡ヶ浦クリーンセンター」「第一中学校」「第三中学校」他)

  [トイレ]

受付会場に多数有り
(さほど混雑は感じませんでした。)

  [更衣室]

有り(テント)

  [ショップ]

お土産、スポーツショップ、食べ物等有り。

 「レース」
  [スタート時間]

10:00

  [コース]

菜の花の咲く海岸沿いのフラワーラインを走る。前半は平坦、中盤以降起伏あり。

31th_tateyama_wakashio_00231th_tateyama_wakashio_003

    [経過]

 前夜は、23時30分位にTVを点けたまま就寝、ふと目覚めるとサッカーアジア杯の延長後半^^

 目覚めて2分後くらいに、日本の決勝点が決まり、そのまま優勝の瞬間を確認し気分良く、再び睡眠に^^;

 4時過ぎに、目覚時計の音で目を覚まし、コーンポタージュを飲んでから自宅を出発しました。

 最寄り駅を5時過ぎの電車に乗り込み、京成千葉中央駅に6時過ぎに到着し、駅構内のコンビニで朝食の「おにぎり」「サンドイッチ」「ゆで卵」を購入し高速バスを待ちます。

 6時30分の高速バス(南総里見号)で、館山を目指しました。
館山近くの渋滞で、予定より15分くらい遅れの、8時30分位に館山駅に到着し、シャトルバス待ちの列に並びます。

 10分くらいの待ち時間でシャトルバスに乗り込み、会場には8時50分くらいに到着しました。

 受付を済ませ、「ニッポンランナーズ」の「幟」を見つけ、陣取らせていただきます。

 ゼッケンを付け、走る準備をして「トイレ」(比較的空いていました)を済ませ、アップを開始します。

 スタート15分前には、スタート位置にスタンバイし細かく体を動かしながらスタートを待ちます。

 ゲストの紹介と挨拶を経て、10時にいよいよスタートが切られました。
 最初は、あせらずゆっくり流れに任せ動きます。

 タフなコースと聞いていたので、ゆっくりペースであせらず走り始めました。
 序盤は、余裕十分のペースで推移し、10km過ぎあたりから少しペースを上げ、14km過ぎで「3時間30分」のペースランナーの前に出ます。

 足取り軽く、この分ならペースランナーに抜かれずにフィニッシュできると確信していましたが、25km過ぎから足が止まります・・・

 結局、30km過ぎにペースランナーに先行され、追いすがる気力も残っておらず・・・

 ジリジリと抜かれまくって、ようっやっとゴールに辿り着いたときには、3時間43分を越えていました。31th_tateyama_wakashio_004

  [結果]

3時間43分19秒(402位/1646人)

  [参加賞]

キャップ31th_tateyama_wakashio_005

  [雑感]

 タフなコースで、前半余裕を持って入ったつもりでもこの結果です^^;
 練習の不足は、フルでは誤魔化せません・・・
 「秋のフルマラソンでは、自己ベストを目指せるよう精進しよう」と、心に決めた結果でした♪

  [アフター]

 館山から千葉駅まで、15時12分発の電車か、15時20分発のバスかで迷いましたが、確実に座って帰れるバスを選択しました^^
 でも、失敗でした・・・
 館山市内から渋滞で、千葉駅到着は予定より1時間くらい遅れました。

【今後の予定】

3/30(日) 大山登山マラソン(9.1km)
 目標タイム:59分59秒

blogram投票ボタン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.20

やっぱりいいなぁー「奥武蔵グリーンライン・チャレンジ42.195km」

 今年も「奥武蔵グリーンライン・チャレンジ42.195km」に参加してきました!
7th_okumusashi_green_002  前日は、目覚ましを3つセットし22時過ぎに就寝!
 当日朝 4時5分に起床 無事第一関門突破^^

 朝食は、「冷凍グラタン」と「ちょびカレー」で済ませて、5時過ぎに自宅を出発。
 電車を乗り継ぎ、会場最寄の高麗川駅には8時前に到着し、徒歩で会場に向います。

 会場到着後、受付→着替え→荷物預け→トイレを済ませてからスタートしたのは、8時30分過ぎでした。

 ゆっくり走り始め、徐々に登り始めますが練習不足で足が重い・・・

 それでも歩かずに頑張って歩を進めます。

 最初のエイドでコーラを頂き、コース唯一のトレイル区間で物見山に向かいます。
 昨年までは物見山山頂途中で折り返しだったのですが、今回は山頂のコーンを回ってきてくださいとのこと^^;
 ちょっとだけ距離が長くなったようです。

 その後も、登りはゆっくりですが歩かずに進みます。
 第2エイドで、スポーツドリンクとグレープフルーツを頂き黙々と進みます。

 アップダウンに苦労しながらも、充実したエイドを満喫しつつ頑張って走り続けましたが、25km過ぎくらいの登りで歩きが入り、その後は走ったり歩いたりの繰り返しでした。

 それでも、35km付近の最終エイドで「そうめん」と「おかゆ」を頂くと元気が出て、その後は元気に駆け下ることが出来ました♪
7th_okumusashi_green_003  35~40kmは気持ちよかった~
7th_okumusashi_green_004  アップダウンがキツイコースですが、あったかな雰囲気と充実したエイド、そして走り終えた充実感、やっぱこの大会はいいなぁー♪
 来年も絶対に出よおぅっと!
7th_okumusashi_green_005

blogram投票ボタン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.14

あぁ「東京マラソン」・・・

 今回は、落選です・・・
 「東京マラソン 2010」・・・
 でも、11月の追加当選まで気を許さない♪

 って「何の気だ?」(o^-^o)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010.04.23

「長野マラソン」爽やかな信濃路だったけど・・・(その2)

 レース当日は5時に起床。
 窓から外を確認すると、絶好のコンディションで爽やかです。

 前日用意しておいた朝食を摂り、トイレを済ませて準備し、5時45分にホテルをチェックアウトし、車に向かうとフロントガラスが凍ってます・・・
 エンジンを始動し、視界が確保できるまで5分ほど待機し出発しました。

 まずは、応援バスの集合場所「長野駅東口」に向かい、家族を降ろします。
 次いで、「サンマリーノながの」の駐車場に向かい、7時10分位に到着しますが、既に沢山の車が駐車されてました。

 駐車場にはシャトルバスが待機しており、待つことなく乗り込め席が埋まると出発しますので、全員座って移動できます。(帰りも同様でした)

 20分ほどで、会場である「長野運動公園」に到着し、「陸上競技場」で走る準備をしてアップを始めます。

 その後、応援バスで会場に乗り付けた、応援の家族と合流しスタートを待ちます。

 7時50分に、家族と別れゴールに運んでもらう荷物を預け、最後のトイレを済ませてスタート位置に向かいます。
12th_nagano_002  スタート時間が近づくと招待選手が紹介され、最後にQちゃんが元気にエールを送ってくれました♪

 8時30分にスタートが切って落とされ、陸連登録のAブロックからのスタートなので、1分のロスも無くスタートゲートを通過します。

 しばらくは、スローペースですが500mくらい走ると自分のペースで走れるようになりました。

 1kmを通過し、しばらくしたところで「猫ひろし」さんに抜かれます。
 さすがサブスリーランナーって感じのペースでした。(4分/kmをきるペースだったと思います)

 5km過ぎから、「善光寺」に向かう登りが続きます。
 ここは足を使わず、ペースが落ちても続く下りで取り返せると思い余裕のペースで進みます。

 登りが終わり、ペースアップするかと思いきや、なかなかペースが上がりません。
 「今日は、あんまり足が動いてないなぁーっ」て感じながら距離をすすめます。

 17km付近のエムウェーブで、金さん、Qちゃん、家族などに応援をもらいます。
12th_nagano_003  沿道の絶えない応援に支えられ距離を進めますが、25kmを過ぎた辺りからペースダウンが目立ち始め、30km手前ではついに 5分/kmペースも維持できなくなりました・・・

 33km付近で、再び現れたQちゃんにハイタッチしてもらい、一瞬元気が戻りますがすぐにペースはジリ貧に^^;

 36km過ぎた辺りで、後ろからの圧迫感を感じます。

 3時間30分のペースランナーが迫ってきたのでしたw(゚o゚)w

 2kmくらいは、必死に逃げますがついに集団に吸収され、何とか付いて行きたい想いはあったのですが・・・

 敢え無く徐々に離され、追いつけないと諦めが入ったところでジョギングペースに落ちました。

 最後の2kmは、沿道の応援も多く颯爽と走りたかったのですが、トボトボペースでのフィニッシュになってしまいました_no
12th_nagano_004
12th_nagano_005  自己ベストが出た「東京マラソン」では、155bpm前後で 最後までキロ4分台のペースを維持して走りきれたのですが、今回は 165bpm前後まで上がっているにもかかわらず、キロ5分台のペースになってしまっています。

 この要因は、気温・高度の影響もあると思いますが、その他にも大きなファクターがあるように感じてます。

 今後 コンディションと心拍数の関連について注意深く観察してみたいと思います。
12th_nagano_006  フィニッシュ後は、「FINISHERタオル」を掛けてもらい、「ドリンク」「おにぎり」「ビスケット」をもらって、記録用チップを外してもらいます。

 野球場を出て、預けた荷物を受け取り着替えてる間に家族とも合流し、シャトルバスで「サンマリーノながの」に向かい帰路に着きました。
12th_nagano_007  前日の荒天での波乱もありましたが、当日は絶好のコンディションで爽やかな信濃路を堪能することができました。

 運営もスムースで、暖かい気配りが感じられ、応援も嬉しい素敵な大会でした。
 リピータの多い人気の大会だと実感しました。

 機会が合えば、是非また参加したい大会です♪

《おわり》

blogram投票ボタン

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.22

「長野マラソン」爽やかな信濃路だったけど・・・(その1)

 「第12回 長野マラソン」に参加してきました。

 この大会は、前日受付のみなので17日(土)に、応援のYU10(長男)と、私の両親を引き連れて前泊して挑みました。

 17日朝 5時に起床、6時15分に自宅を出発。
 途中、記録会に参加する ERI7(長女)を天台の千葉県総合スポーツセンターで降ろしてから、高速で長野に向かいます。

 外は雨がかなり強く降っており、みぞれも混じってきました。

 そして、道路標示の電光掲示板を見て唖然・・・
 外環と関越が雪で通行止・・・

 一旦高速を降ろされ、一般道を進みますが渋滞でなかなか進みません^^;
 仕方が無いので、中央道を使うルートに変更しました。

 4月中旬にもなって、首都圏の高速で降雪による通行止めやチェーン規制に出くわすとは思ってもいませんでした┐(´-`)┌

 大きく時間ロスをしましたが、雪景色を見ながらの中央道は順調で、昼食に立ち寄った諏訪湖SAでは天候も回復していました。

 でも、まだまだ肌寒かった^^;
Suwako  自宅から8時間以上かかって、駐車場(若里多目的広場)に到着、受付会場の「ビックハット」に向かいました。
Bighat  まずは受付を済ませゼッケン等を受け取り、次いで同行の家族用の「応援バス」の乗車券を購入(1000円/人)、大会当日の駐車券(サンマリーノながの)を貰いました。

 出展ブースを一回りして、レース用の「パワージェル」と、おみやげ用の「りんごジュース」を購入して、約30分で会場を後にしました。

 予定では、前日に色々観光を考えていたのですが、荒天のおかげで予定が大幅に狂ってしまい、「善光寺」のみしか行けませんでした。
Zenkouji1  「善光寺」の本尊真下にある「極楽のお錠前」をしっかり触った後、散策した境内は桜が満開でとても綺麗でした^^
Zenkouji2  16時過ぎに「善光寺」を後にして、宿泊する「須坂」のホテルに向かいます。
 「善光寺」から「須坂」のホテルまでは、ちょうど10km程で40分くらいで到着しました。

 素泊まりのビジネスホテルしか予約が取れなかったので、チェックイン後、早速「須坂」の駅方面に繰り出しました。

 「須坂駅」周辺は、レトロな雰囲気で夕暮れの薄暗さもあり、ちょっとさびしい雰囲気です。
Suzaka1  「須坂駅」には、箱根に行くときに乗った展望席があるタイプの「ロマンスカー」と同じ列車が停車していて不思議な感じがしました。
Suzaka2  晩御飯は、「かっぱ寿司」で11皿ほど平らげ、生ビールも飲んじゃいました^^;

 その後、駅近くの「ジャスコ」で翌日の朝食(ワッフル、大福、味噌汁、プリン他)を購入して宿に戻りました。

 宿は、YU10と2人部屋で、テレビを見ながらレースの準備をしてから入浴の後、湯上りの缶ビールを飲み干してから^^;
 22時前に就寝しました。

《つづく》

blogram投票ボタン

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.30

今年は4時間30分の「佐倉朝日健康マラソン」

 「第29回 佐倉朝日健康マラソン」に、4時間30分のペースランナーで参加させていただきました♪

29th_sakura_002
 当日までの1週間は、自分の勝負レース以上に節制して、前日も22時過ぎには就寝^^
(その 影響か、打ち上げでは大撃沈m(_ _)m 完全に壊れてしまいました^^;
ご迷惑 をお掛けしてしまった方々、申し訳ございません。
実被害を被った方々は、何なりとお申し付けください。出来る限りの誠意を示させていただきま す・・・
) 
 当日朝、6時に起床し朝食を済ませて、7時30分に自宅を出発し会場に向かいます。
 会場である、ホームグランドの岩名運動公園には8時前に到着し、ニッポンランナーズの拠点にテントを張らせて頂き陣取ります。

 子供たちは、3kmの部に参加するので受付の野球場へ、自分はお店をのぞきながら会場をうろつきます^^

 開会式が近づき、MCのニッポンランナーズの理事長、金さんが解説と同じ柔らかな口調で語り始めます。
 小出監督と、佐倉ACのメンバーの紹介、スポンサーの「トクホン」さんのCMで、がさりげなく「ゲッツ」を決めている、ダンディ坂野さんも登場し生「ゲッツ」を決めてくれました^^

 開会式を放送で聞きながら、自分の走る準備を整えます。
 9時15分に、ペースランナーの集合場所に集まり、スタート5分ちょっと前に、ペースランナーとして紹介してもらい、4時間30分のプラカードの位置に向かいスタートを待ちます。

 周りの選手から、「キロどのくらいのペースで行くのか?」とか、色々質問を受けてる間に号砲!
 時計を押すのが3秒ほど遅れてしまいました^^

 スタートラインを超えるまでは歩きで、2分ちょっとかかりました。
 その後は、走ったり歩いたりしながら徐々にペースを上げます。

 5kmまでは、スタートロスを取り戻すべくペースを上げましたが、ちょっと上げ過ぎたかな^^;

 5~10kmでペースを落として調整し、その後はほぼイーブンペースを刻むことを心掛けました。
29th_sakura_003_2 35km以降は、冷たい向かい風に失速するランナーも多くなり、抜かす機会が多くなりますが、ペースランナーに抜かれた瞬間に、ペースを上げてついて来る選手も多く、だんだんと大集団になります。
 39km過ぎた辺りで、「残り3km 余力がある方は1秒でも記録を縮められるよう、先に行ってください。」と告げると、一瞬集団がバラケましたがすぐに収束したような気がします^^

 ラスト1kmを過ぎると、4時間30分以内のゴールに少し余裕があったのでペースを落として、苦しそうな選手に声を掛けながらゴールを目指します。

 最後の最後の坂では、「しっかり腕を降って登りきりましょう!」と叫びながら走ると、心なしか周りのランナーの腕の振りがしっかり大きくなったのが嬉しかった♪
29th_sakura_004 色々、至らぬ点は多々あったと思いますがペースランナーとして、なんとか走り切れて良かった^^
29th_sakura_005  コース上に頻繁に現れた、「トクホン」さんのサポートは盛況で助けられた選手も多かったようです。
 参加賞のワインレッドの「Tシャツ」もいいですね♪

 さて、次走は「長野マラソン」です。
 今期は、「東京マラソン」で自己ベストをマークしているし、一か八かの「玉砕戦法」で突っ込んじゃおうかなって気も^^;

blogram投票ボタン

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.03.03

氷雨の「東京マラソン」頑張ったo(^-^)o (その3)

 更衣スペースで濡れたウェアから、YU10(長男)と参加するファミリーラン用のウェアに着替え、出口で頂いた新潟産米の「おにぎり」を頬張りながら、午前中「お台場」で遊んでいた、YURI7(次女)とYU10との、待ち合わせ場所である「国際展示場」の駅に向かいます。

 駅前のコンビニで、「フランフルト」を食べているところに二人がやってきて、会場の「癌研有明病院」の近くの、「東京臨海広域防災後援事業地」に向かいます。

 会場には、新宿から移動してきた「フルマラソン」で使用した「スタートゲート」が設置されており、多くの親子が記念撮影をしていました。

 開会式には、石原都知事も挨拶し本格的です^^

 でも、東京都が作った「TOKYO体操」を普及・PRしたいのは分かりますが、開会式前に練習2回、開会式で本番1回の計3回もやらせるのはちょっと^^;

 開会式が終わり、いよいよスタートです。
 スターターは、マラソン日本記録保持者で、カネボウのコーチ 高岡寿成さんでした。

 15時25分に 石原都知事が見届ける中、号砲でスタートのはずでしたが・・・
 午前中の雨で濡れたのか、一発目はスカでやり直し・・・

 ファンランですから、これもご愛嬌?

 やり直しの号砲で、上級生の親子から順番にスタートし、フルマラソンのコースに合流します。

 フルマラソンの選手もまだまだ走って(殆どの選手が歩いてましたが・・・)ます。

 その脇を、軽快に親子がすり抜けていくのが、なんとなく面白い光景でした。

 私はフルマラソンを走った後だったので、YU10にお願いしてゆっくりのファンランに徹して、10分51秒(手元)位のタイムで、当日2回目のフィニッシュゲートをくぐりました♪

 子供たちと、沢山の親子レースに参加してきましたが、4月にはYU10も中学生です。

 最後の親子マラソンだと思うと、ちょっぴりさびしい気がします。
Tokyomarathon2010_04
 フィニッシュ後は、コースを歩いて集合場所に戻り、着替えをすませて帰路に着きました。

 途中、船橋の「ららぽーと」に立ち寄り、「すみれ」でラーメンを食べてから家に到着したのは 19時を回っていました。

 長い長い「東京マラソン」も終わってしまいました。

 多くの方々に支えられて、贅沢な時間を過ごさせて頂き大変感謝しておりますm(_ _)m

《おわり》

blogram投票ボタン

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧